私のハーブの使い方 生活編



庭のバラ

はっきり言って、知識があまり無いから、とってもアバウト。
ある日フッと「ただ育てるだけではつまらない」とやっと気付き、枯れる前に使うべき(?)と思ったのです。 そして、そこに『もったいない精神』が合体して、使ってみようと思いたちました。
とりあえずなんとなく使えそうなところから。。。
でも少し本などで勉強し始めて、大切な事を知りました。
本当は口に入れるものに関しては、注意が必要だということ。
ですから、ハーブティーは、思いつきで作ってはいけません。
ちゃんと、それぞれのハーブの効果を知ってから使いましょうね。
今の自分の体調にあうハーブは何かを知って飲むと、身体が喜びますよ。








かんたんポプリ




私が最初に『これってハーブを利用してるって事?』と思ったのは、
庭に咲いているピークを越えた香りの強いバラの花びらを取って、かわいいお皿に入れて玄関に置いた時です。
もちろん、きれいに咲いているバラの花は、花瓶に生けて玄関に飾ってました。
でも、ピークを越えたバラは切って捨てられる運命で、いつも『かわいそう』って思っていて、
「ゴミになる前に香りだけでも楽しんであげたいなぁ」と思ったわけです。
そして、ちょっとかわいいお皿に置いたら、結構いい香りがして、Goodだったのです。
それから、捨てられる運命のバラの花びらを取っておいて陰干し、ポプリのように
小さな袋に入れてあげるようになりました。
それから、これはポプリとはちょっと違いますが・・・ ラベンダーローズマリー、カモミール、ミントなど、
本当は花を利用するもの、葉を利用するものと分かれているものを気にせず、
まとめて切り戻した時などには一緒に陰干しして、部屋に置いておくと、お部屋にいい香りがただよいます。




かんたんハーブティー

私の作るのは、鉢植えのいくつかのミント系の葉っぱを取って作るミントティー。
でも最初からおいしいのは出来ませんでした。
当たり前ですよね。何の知識も無く、ただミントの葉っぱを取って煮えてるお湯の中に入れ
もう1回くらくら煮出しちゃったのですから。。。
次にやってみたことは、紅茶のティーバッグと一緒にポットに入れ熱いお湯を注ぎ待つこと5分。
でもやっぱりイマイチ。。。
ミントティーは、やっぱり紅茶と混ぜるのではなく、ミントだけのがおいしいですね。
私がおいしいと思えたのは、ミントをポットに入れ、熱いお湯を注ぎ待つこと3分。
ハチミツを入れ、チョッピリ甘いミントティーです。
ちゃんと(?)おいしいハーブティーを飲もうと思ったら、知識は必要ですね。
ハーブティーにはそれぞれ違った効果があるので、どんな時に飲む方がいいのかを知って飲んだ方がいいですよ。
せっかく美味しいハーブティーを飲んでも、逆効果を生んではダイナシですものね。
それから、まだ私はやってみたことがないのですが、ハーブをブレンドした方が美味しいようです。
でもどんなハーブも使えるというわけではないので、勝手にブレンドして作るのはやめましょう。
名前と利用法がわかるものだけを使いましょうね。




かんたんハーブバス

紹介するのが恥ずかしいくらい、かんたんです。
夏が過ぎてハーブの切り戻しの時期にしかしない(出来ない?)のですが、
切ったハーブをいろいろ混ぜてさっと洗ってひもでまとめて布の袋に入れて、お風呂にポン!
どんな効果があるのかもわからないけれど、何だかいい香りでリラックスしてお風呂にゆっくり入れました。
でもよく考えたら、日本には昔から有名なハーブバスがありますよね。
そうです。『子供の日の菖蒲湯』と『冬至のゆず湯』
これも立派なハーブバスですね。




Home ハーブについて まずは育てて・・・ 使い方 生活編 使い方 お料理編
ハーブのリンク集 <1> ハーブのリンク集 <2> ハーブを育ててみようのリンク集 ハーブティーのリンク集
生活編 ハーブの使い方のリンク集 ハーブを使った料理のリンク集 お役立ちいろいろリンク集 管理人の自己紹介